シングルマザーの子育てで役立つ知恵

水素水を知っていますか

ママ友の中でもウォーターサーバーを設置している人が多くなってきました。 特に赤ちゃんがいるとなかなか買い物に行くのも大変です。 特に、重たい水を買って帰るときはすごく疲れます。 車があれば駐車場まで持っていけばいいのですが、それでも大変です。 赤ちゃんを抱えてしかも水を入れたスーパーの袋を持って歩くのはとてもしんどいです。

ウォーターサーバーなら、自宅まで持ってくてくれて、水の取り換えもしてもらえます。 これって実際設置しないとわからないかもしれませんが、すごく楽になるものです。 私はママ友の家に設置しているウォーターサーバーも確かめているので、どんなものを選ぶといいのかがわかります。 まず、水は軟水のものを選びましょう。 まあ、ウォーターサーバーで選べる水はほとんど軟水なので、気にする必要はないのかもしれません。

あと、天然水と人工で作られた水があります。 人工で作られた水とは、特殊なフィルターを用いて不純物を取り除き、ミネラルなどを添加したものです。 赤ちゃんには不純物を取り除いたものを選ぶほうがいいです。 これはママ友の間でもこちらの水のほうが好評がいいからです。

つぎに、サーバーですが、小さいタイプのほうがいいです。 普通は、大人の腰程度の高さのものが多いですが、会社によってはテーブルにおけるタイプもあります。 そのようなテーブル設置型が使いやすいです。 しかも、赤ちゃんが誤って操作することもありません。 もちろん、そのサーバーにも誤作動を防ぐ器具が付いています。

月々の値段については、メンテナスありなしなどで上下しますが、ほとんどどこも同じであると考えていいです。 月々の料金が安いが、メンテナンス料が必要なところもあります。 1年のトータルの料金を比較するようにしましょう。 最後に、赤ちゃんには、ジュースを与えすぎないようにしましょう。 ジュースがほしいというときはウォーターサーバーから水を飲ませるようにしましょう。

ここで、水素水が注目されています。 そして、水素水が自宅で飲めるサーバーも出始めています。 ただ、ウォーターサーバーのようにサーバーが無料というのはなく、かなり高額な価格で買い取るものがほとんどです。 それは、サーバーで水素水を作る仕組みなので、サーバーにお金が掛かるということです。

この水素水ですが、脳関連の病気予防に効果があるようです。 病気の原因である活性酸素の発生を抑制してくれることもわかっています。 このように健康のためには積極的に飲むといい水ということがわかります。 そこで、私もママ友にお願いして、水素水を飲ませてもらいました。 味は、ミネラルウォーターよりも重い感じでした。 臭いはありませんでした。

そして、一度にたくさん飲んでもお腹がもたれるということもありませんでした。 普通のミネラルウォーターだと一度にたくさん飲むとお腹がもたれるような感じになりますが、それがありませんでした。 一度しか飲んでいないので、体に変化を感じるところまではいなかったですが、このまま飲んだらいい状態に体が変化する予感がしました。

あとは、もっと安く飲めるようになれば手軽に手を出すことができるのにそこが残念です。 飲ませてもらったママ友に聞いたら、毎日飲んでいるが顕著な変化はないようです。 しかし、水素水でずっと健康を維持できるのなら、他の健康食品を摂ることよりはいいので続けると言っていました。

健康食品だって顕著な変化を感じることはそんなにもありません。 それを考えたら安全性に優れた水素水は飲む価値があるかもしれません。 実は、水素水以外にも体の悩みに応じたミネラルウォーターを全国から取り寄せることもできます。

例えば、便秘解消に効果があるミネラルウォーター、冷え性改善に人気があるミネラルウォーターなどもあります。 今ならネットから注文もできますので、気になる人は一度お問い合わせするのもいいでしょう。